2014年3月9日日曜日

庭のフクジュソウ


 朝、小屋を出ようとしたら、庭の片隅にフクジュソウが咲いているのを見つけた。2、3日前から咲いていたのかもしれないが、この花は、曇っていたり辺りが暗くなると閉じてしまうから、朝出かけて夕方帰る生活で気が付かなかっただけかもしれない。まだ、サンシュウは蕾のままだから、これが山小屋で春になって一番最初に咲いた黄色の花だ。
 たしか、この花は、ずうっと以前に故郷の実家から株分けして植えたものだ。しかし、花が咲いている期間を過ぎると葉ばかり繁ってつまらない姿になってしまうので忘れてしまう。そして、又、この季節が巡ってくると、実家で過ごした日々を思い出させるために咲く。



0 件のコメント:

コメントを投稿