2016年7月13日水曜日

ピーとの会話


 長椅子に座り足を投げ出して読書していると、必ずピーがやってきて膝に飛び乗る。
「何の本を読んでいるの?」
「昔の禅の本。お前にはわからないよ。」
「へェ〜、人間って馬鹿だな〜。そんなことしてないで遊ぼうよ!」
「・・・ そうするか!」

毎晩、こんな会話が繰り返されている。








0 件のコメント:

コメントを投稿