2016年7月28日木曜日

今朝の庭







 僕の山小屋へ来たことのある方は、今頃、雑草に埋もれているのではないかと心配(?)しているのかもしれないので、今朝の庭の様子をアップします。



 確かに、日当たりの良い明るいところは、これまでに1、2回草刈りしたが、木々の日陰になっているところは、案外、草が生えない。12年前、草地だった土地に、カツラ、コナラ、クヌギ、ヤマザクラ、ミズキなどの木々を一本一本手植えしたのが、今ではすっかり大きく成長して、だんだん当初イメージした「雑木林の中の小屋」に近づいてきた。小鳥やモグラ、セミやトンボ、蜘蛛、カエルやヘビなどの小動物や昆虫も棲みついた。
 毎朝、ピーと二人で、新たに棲みついた生きものを探したり、これからの庭の構想を練ながら巡回するのが日課となっている。ピーは飽きてくると、置いてある椅子の上で一寝入りするのが彼のお決まりのコースである。林を抜けた気持ちのよい風が吹いている。
 
 ピーに「お前ほど幸せなネコはそういないよ!」と言ってやるのだが、どこまで解っているのか疑問だ(笑)。




0 件のコメント:

コメントを投稿