2017年11月30日木曜日

朝の窓景色




 今、山小屋は、一年で最も色鮮やかな季節を迎えている。朝起きて、カーテンを開けると、真っ赤や黄色に緑の色が、一斉に目に飛び込んでくる。昨夜降った雨の雫が、斜めの光に照らされて、キラキラ輝いている。
 しかし、こんな奇跡のような朝は、一週間も続かない。もっと長い間、このままでいて欲しいという気もするが、短いがゆえに、よけいに心にしみるのかもしれない。







0 件のコメント:

コメントを投稿